今日と先週の金曜日、テレビで「ハリー・ポッター」やってたので、
早く寝なきゃと思いつつ、ついつい観てしまいました。

やっぱり面白いです!
ハリー・ポッターは全作、本を買って読みました。
面白くて面白くて少しでも早く続きを読みたくて、
重い本なのに職場に持って行ってランチを食べながら読んだりしてました。
そしたら先輩に声かけられたのに超生返事しちゃったり(笑)
危うく昼休みの終わりに気付き損ねるところだった…
っていうくらい、面白かった本です。

先週の「ハリー・ポッターと賢者の石」を観てから、
かなり久しぶりに読み返してみました。
3度目なのに、やっぱり止まりません。
昨夜もついつい布団の中で読みふけって、夜更かししてしまいました。
今はちょうど、「秘密の部屋」を読んでるところです。

映画も面白いけど、やっぱり本も良いですね。
自分で想像しながら読めるのが、すごく楽しいです。
本のこのシーンを、よくこういうふうに映画にできたなぁって思ったり、
ここはちょっと私のイメージと違う、って思ったり、
そんな違いも楽しめてとっても好きです。

この物語の面白いところって、
魔法や魔法学校がファンタスティックで迫力があるのに加えて、
ハリーとヴォルデモートが、背中合わせのように「通じてるところがある」っていうことや、
人の心のいろんなところ…強さや勇気のあるところだけじゃなく、
影の部分がふっと現れたり、何かに映し出されたりするところ。
ふとした弱さが影の部分を引き寄せてしまったり、
知らず知らずのうちに悪いものに加担するようなことになってしまったり…。
http://xn--cckd7a7e9df9dtdb3551i.net/

「物語」の中で、人の心の動きが作用することは珍しくないけど、
ハリー・ポッターシリーズはそれが深かったり、
何気ないようでいて実は重要な伏線になったりしているところも、
すごく面白くていいなぁって思います。

それにしても…。
魔法学校、いいなぁ。
マンドラゴラの悲鳴はあまり聞きたくないけど(笑)。
私にもフクロウ便が来たりしないかなぁ、とか思ってしまいます。

今は「ファンタスティック・ビースト」やってるんですよね。
ハリー・ポッターの新シリーズとのこと、近いうちに観に行きたいなと思っています。

やっぱり面白い!「ハリー・ポッター」

投稿ナビゲーション