DIYで本棚作りにチャレンジしてみました。

以前から部屋の横に積み重ねている本や資料などがかなり溜まってきて山積みになっているので、ここに本棚でも置きたいなぁと思い、ホームセンターや家具屋さんを時々見に行っていたのですが、なかなか適当なサイズのもなく、あったとしてもかなり高価なものだったので、「じゃあ、自分で作ってみよう!」という事になりました。もともと大工仕事は好きで時々していたので大丈夫だろうとは思っていたのですが、今回はかなり大きなものになりそうなので、材料選びからかなり迷ってしまいました。
本棚の大きさは、幅が150㎝、高さが90㎝、奥行きが40㎝としたのですが、まず横板の厚さと材質をどうするかでかなり悩みました。最初は集成材で2㎝くらいの厚さがあればと思って探したのですが、ちょっと高めでした。なるべく安価で抑えつつ見た目もそこそこを目指していたので、ホームセンターの木材売り場でさんざん悩んだ挙句、ラワンランバーコアという集成材をベニヤでサンドしたものを発見しそれを購入しました。
値段は安かったのですが、このラワンランバーコアは180×90の俗に言うサブロクサイズのパネルなので切り出しが大変でした。何せ道具は普通の電ノコしかないので、これでまっすぐ切るのは至難の技です。初の試みで角材を固定しガイドを作って切ったら、なんとか許容範囲の誤差で切ることができました。切るのに神経を使ったため、当初の予定していたホゾ組をやめてオールビス止めでやっちゃうことにし、何とか形は出来ました。あとは塗装してあら隠しをしようと思います。なんとかなりそうで一安心といったところです。

二重記念美が、Amazonに?

二重記念美についてネットの書き込みを見ていると、Amazonでは販売をしていないと言うのを良く目にしていましたが、本当にそうなのかなと思って二重記念美、Amazonで検索をしました。

やはり何でもそうですが、自分の目で確かめることが大事だし、その書き込みもいつのものかも分かりません。状況と言うのは日々移り変わるものですから。

話を元に戻しますが、二重記念美はAmazonでの取り扱いがありました。ガーデニーナと言う会社が販売をして、Amazonの方から発送されるようです。

Amazonは、だいたいの商品は送料が無料になるので、私も良く利用しています。商品代金とは別に送料を支払うお店が当たり前になっていますが、その点Amazonは良心的だと思います。

これなら、二重記念美もいつでも気楽に買うことが出来るし、足りなくなってもまた送料を気にすることなく注文が出来るので、Amazonはとても使い勝手の良いネット通販だなと思います。

ただ公式サイトのようなサービスは受けれないので、その点を気をつけないといけないですけどね。
そういう意味ではやっぱり公式サイトのほうが安心です。

◆二重記念美は二重に憧れをもつかたにおすすめです

二重に憧れをもつかたにおすすめです。二重記念美を使うことによって徐々に癖付き、本物の二重を手に入れることができます。
とても吸着力がすごく、一度瞼上にノリ着けしたら、ちょっとやそっとでは取れないので、二重の癖付けが凄いです。

瞼はデリケートなので、液で荒れてしまい、腫れてしまっては意味がありませんが、この二重記念美はお肌に優しいので、安心してお使いいただけます。

また一重や奥二重だと目つきが悪かったり、二重の幅が狭い方など色々悩みがある方がいると思いますが、そんな悩みも解決してくれるのが、二重記念美です。
これで、自然な本物の二重を手に入れられます。

やり方も簡単です。
寝るまえに二重記念美を二重になりたい瞼の上に塗り、癖付けをするだけです。日中でも二重記念美をつけることもできます。
1日癖付けしているとより効果的です。
二重記念美の上にメイクをしても吸着力があるので、取れる心配もありません。
本物の二重になれるのでおすすめです。

趣味はアニメ・ゲーム・漫画!乙女ヲタの日々

私の趣味はゲームをすること!アニメを見ること!漫画を読むことです!
ずばり言ってしまうと、乙女ヲタクです。最近、漫画を読むのはお休み中なのですが、ゲームをすることとアニメを見ることは欠かさず続けています。
アニメは10月から2016年新作秋・冬アニメが始まり、今現在視聴しているアニメ番組はざっと数えると12本ぐらいです。どのアニメ番組も凄く面白くて、見逃さないためにも録画予約設定をしているほどです。
アニメにも熱を入れているのですが、それよりももっと熱をあげて取り組んでいるのはゲームです。今私が持っているゲーム機器はPSVita・PSP・Windows・3DS・DSの5種類です。その中でも私が主に使用しているゲーム機器は、PSVitaとPSPです。VitaはPSPと比べると画質がよくて綺麗なので、プレイしていて気分が良いです。

もちろんPSPも方も面白いソフトはあるのですが、やはりVitaと比べると画質・速度などは劣るかなと感じます。(今現在PSPの生産はしていません)そんな感じなので、Vitaの方で遊ぶほうが好きなのですが、Vita向きのゲームソフトは中古でも、まだまだ高くて節約・節約を心がけている私には痛手なのです。なので安値のPSP向きのゲームソフトを中古で購入して遊んでいます。最近プレイした中で楽しかった・面白かった・心に残った作品はPSVita「喧嘩番長乙女」「三国恋戦記~オトメの兵法!」「三国恋戦記~思い出がえし~」PSP「いっしょにごはん。」「白華の檻」「白華の檻~ファンディスク~」の6作品が良かったです。特にPSPのゲームソフト「白華の檻」は面白い・楽しいというより、感動して心に残る作品になりました。絵もキャラもストーリーも、そしてオープニングとエンディングの曲も、とにかく全てが素晴らしい作品でした!これは出来ることならばVita化してほしい作品です。この願い、叶わないかなぁ。叶ってほしいなぁと思う今日この頃です。

一緒に出来る美容法

綺麗で居たいと思う事は女性だけじゃないのです。
最近男性のエステや脱毛なんて言うのも多くあります。
それから男性の基礎化粧品も出てきていますし、CMでも、肌を守るとか、男の洗顔料とか色々なもの出てますよね。
私の夫はそういう事にあまり興味が無いのですが、でも、私がすすめています。
やはり、見た目も気にしていて欲しいと思うのです。
先日は脱毛クリームを試してみました。
足だけなのですが、そこそこツルツルになりました。

足の裏の角質除去のパックもして見ました。
脱毛クリームも角質除去も一緒にやると楽しみながらできますよ。
初めてやる人に教えながらやるのは楽しいですし、自分も綺麗で相手も綺麗になると一石二鳥だと思いませんか?
待ち時間のあるものなので、その待ち時間を2人で過ごせますし、つるつるになった肌を見せ合うのもまた、楽しみの1つです。
何だか一緒やると、1人で美容にいいからとしている女性も1人より2人の方が待ち時間も暇をしませんし、ワクワクが大きくなります。是非やってみて下さい。